スクリーンショット 2019-05-18 14.45.05



SPONSORED LINK 



概要


日本のアングラ車文化ー大黒埠頭パーキングエリア!!!


金曜日午後10時半ー大黒埠頭パーキングエリア。たくさんのかっこいい車たちが集まっています。友達夫婦もいました。買ってきたばかりのコストコのピザをくれましたよ。車の上に置いて、みんなで食べます。美味しい!


金曜日には、みんなが、そしてたくさんの車がここに集まります。世界で最高のショーです。小さな子供を連れて来ている人もいました!


友人のケネスは、32GT-Rに乗ってきていました。とても綺麗な32です。”これは、スカイラインGTXです。FWD、水素エンジン、300馬力、状態もとても良いです”。

ここには、様々な文化、様々なスタイルの車が集まるのです。



音響車

トランクを開けると大きなスピーカーが6つ並んでいる”音響”車がいました。日本の音響族です。スピーカーから大音量の音が流れて、移動できるダンスクラブみたい!

オーナーがいたので、話を聞きましょう。


ーこのスピーカーは、何ていうものですか?

”外向きオーディオです”

ーいくらくらいかかるんですか?

”100万円は超えるんじゃないでしょうか”

ー車の価格よりも高いですか?

”そういうものもあると思います”

ーどこから、アイディアを得たんですか?

”元々、こういうものが栄えているのはブラジルなんです。なので、そこを目標としています””音が大きくて迷惑だと思われがちですが・・・まあ、昔はこんなのばっかりだったんだぞっていう・・・。音響族はカルチャーです!”



暴走族車

次は、暴走族的な車を見て行きましょう。このように、ものすごく大きくてーもはや意味の分からない装飾のついた車を見られるのは、日本だけです。逆に、意味が分からないものこそ、彼らにとってはよりかっこいいのです。


他には、逆輸入されたJDM文化も見られます。アメリカから来た、速くて激しいタイプのものです。今日は、2000年初頭の車を別の次元に改造した車がありましたよ。とても魅力的です。真っ白な86もありましたよ!

ある深紫色の車は、約35,000ドルで購入したそうです。素晴らしい車です。


ここはものすごい場所です。5分で、40Gバイトの映像を撮れてしまうという・・・。どこを見ても、かっこいい車ばかりです。だからこそ、僕は何度もここにやって来てしまうのです。


警察がやってきて、”全員ここから出るように”と言いました。

ちょっと休憩しましょう。大黒埠頭における、僕のお気に入りの場所を紹介します。それは車ではなく・・・自販機です!パーキングエリアでしか飲めない自販機のコーヒーがあるんですよ。その場で、コーヒー豆が挽かれて、淹れたてのコーヒーが飲めるのです。美味しい!



湾岸へ

この後は、湾岸に行きます。

暴走族車や音響族が大黒埠頭から高速道路に出て行きます。僕たちも、暴走族車を追って行きます。暴走族車たちは、爆音を立てて出て走って行きます。


湾岸を通って、横浜までやって来ました。外は寒いですが、僕の心はとても温かいです。ここでは、車を路上に止め、友達が集って、車について話したりしています。



車文化が繋げる友情

僕は、世界のどこでも、車好きは同じだと思います。僕たちは情熱で結びついています。

集まって、車の撮影をして・・・。車の文化は、人間の繋がり、そして友情なのです。この素晴らしい無生物を通しての繋がり。愛情を止められません。


これからまた大黒埠頭に戻ります。もう12時44分です!明日はキャンプに行くで早く起きなくてはなりません・・・。大黒埠頭では、車友達みんなでワイワイしながらカップ麺を食べていました。深夜1時半・・・これが、今晩の最高の時間です。楽しい!


このビデオを通して、僕たちのライフスタイルを少し見てもらえたら嬉しいです。

レースをするとかではなく、友達と集まって、ドライブをして、素晴らしい車を楽しむ。

最高なのは、みんながそれぞれの文化に対して友好的ということです。それが、ここに住む素晴らしいことの1つだと思います。みんな、友達を大切にしてください!



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・日本に行って、そしてここに住みたい!





・このコミュニティの感じ、心から尊敬するよ。素晴らしいね。





・ビデオでMR2たくさん持ってる人がいた・・・!全部欲しいなあ・・・(涙)





・基本的に、暴走族の車は好きじゃないんだけど、JPSセリカは・・・ただただ・・・美しい。





・この車たちがレースするのって、いつ見られるの??





・日本に早く行きたい。大黒埠頭は、僕にとって絶対外せないスポットだ!





・僕はすっごく若いけど、この美しい文化とチャンネルを見つけてしまった!





・ブラジルの車文化が、この爆音車に影響したってとこ、イイネ!(僕、ブラジル人)





・オーストラリアからこんにちは・・・日本の車文化が大好きなんだ。いつか直に見てみたい。





・今年の夏に日本に行くんだけど、彼らは金曜夕方に集まってるのかな??





・すごく大きな集まりで、みんなが敬意に溢れてるって、素晴らしいね。





・私も参加したい(涙涙涙❤︎❤︎❤︎)。私の大好きな2つのものー日本と車。それが両方あるなんて(涙❤︎)。





・まじか。ブラジル人として、ブラジルの車文化が日本の車文化に影響してたなんて考えたこともなかった!!!知らんかった〜〜〜!!





・そうそう。巨大な低音を出すスピーカーを車につけるのは、ブラジルではかなり人気だよ。





・くそ〜〜、車との生活はお金かかるんだけどね。うらやましいなあ!!!




ひとこと


結構興味深いビデオでした
そこらのYouTuberには決して撮れまい


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK