スクリーンショット 2019-04-22 9.40.34



SPONSORED LINK 



概要


日本で最も遠いラーメン店への道のり


利尻島という場所にあるラーメン屋さんがあります

利尻島までは東京から飛行機で2時間、電車に乗り、フェリーに乗らなければなりません。長い時間を掛けて利尻島に着いたら、お店が開いているのを願いながら、ラーメン店に向かいます。何故ならこのラーメン店は一日に2時間半しか開店しません。しかし、全ての長い移動時間には価値があります。何故ならここのラーメンは日本で一番美味しいラーメンと呼ばれているからです。


2007年から営業しているこのラーメン店、味楽。ミシュランガイドにも乗っています。地元の利尻昆布を使ったラーメンを売りにしています。現在で2代目のラーメン店です。昆布を使ったスープと、動物系をベースにした2種類のスープを15時間かけてスープを作ります。


地元の昆布をたくさん使ったスープなので、とても美味しいです。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応



このラーメンには旨味が詰まってるね!!





・神様よ、僕はお腹が空いてしまったよ!助けてくれ!






・先月は僕は一蘭を食べに日本に行ったけど、日本のラーメンを食べた後に涙が出ちゃったくらいだよ。きっとこのお店のラーメンも美味しいんだろうな。





・オーマイガー!!とっても美味しそう!!





・ラーメンだけに沢山のお金を浪費する?なんて素晴らしいアイデアなんだ!





・このお店が24時間営業してたら最高なのにな・・





・何故一日にたった2時間30分しか開店しないんだ!?!?!?





・このラーメンを食べるだけの為に日本に飛び立ちたいよ!!





・ラーメンはソウルフードだ!!いつかこのお店に行ってみせる!





・日本料理は熱心さを捧げたものや、時間を掛けたものが多いよね。





・よだれがキーボードに垂れちゃった・・・




・日本は田舎町でさえ、とても綺麗なんだね・・





・ワオ!?仕込みだけで15時間もかかるの????





・きっと僕は一生このお店に行けないんだろうな・・彼はこのお店で食べられて本当にラッキーだよ。





・僕の家はラーメン屋から50メートルしたところにあるけど、一度もここのラーメンを食べられたことが無いよ・・





ひとこと


・日本は田舎町でさえ、とても綺麗なんだね・・
海外だとマジで道ボッコボコですからね

SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK