スクリーンショット 2019-03-11 19.39.24



SPONSORED LINK 



概要


日本のホームレスはこんな感じ。


世界のどの場所に行っても、注目が集まらない人々がいます。ホームレスの人々です。大阪には18000人のホームレスがいます。


彼らは日本の社会から除外され彼らを知る事は難しい事でした。そんな中、大阪で私は西田さんという人に出会いました。


彼は63歳でアルミ缶を回収しお金を稼いでいます。一早くにアルミ缶を回収するために朝早くに起きて、ゴミ袋を一つ一つ確認していきます。


彼の所持品はすべて自転車に乗せています。10時になるとゴミ収集車が大阪の街をきれいにしていきます。


5時間自転車を漕ぎながら集めたアルミ缶は5キロでした。これは8ドル程の値段です。彼は2つをおにぎりを買うのに十分なお金だと言いました。


仕事が終わった後は公共図書館に行きました。日本の一般的な忙しいサラリーマンと違い、彼は本を読む時間があります。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・日本は素晴らしい国だ。ホームレスでさも謙虚なんてあり得ない事だよ。






・ホームレスの人は少ししか食べるものが無いのに、動物にシェアしていて感動した。





・彼は金銭面で見ると貧しいけど心は豊かだ・・・





・こういう人達を本当に尊敬するよ。





・彼の様なホームレスならお金をあげたいと思う。



・ホームレスになってものこの精神、日本人はなんと気高い民族なんだ




・8年間日本に住んでいたけど、日本のホームレスは皆こういうふうな人達だった。誰も物乞いなんか一切しないんだ。





・ホームレスが犬にご飯をあげたときに目から汗が出てきちゃった・・.





・ホームレスでさえもちゃんと働いて、本を読むなんて日本でしかあり得ない事だよ。とってもクールだ!





・ホームレスであっても、日本人なら世界でとても尊敬できる人だね。





・何てことだ!日本ではホームレスでさえファーストクラスのマナーを持っているなんて!





・何だか複雑な気持ちになっちゃうね・・





・世界で最も美しく謙虚な人々は日本人だ・・・





・誰かお願いだから彼に家と仕事をあげて!





・どうやったら彼に募金できるの?





・アメリカでお金を頂戴って書いてあるボードを持って立ってるだけのホームレスとは訳が違うね。




ひとこと


銀座に立ってる修行僧はホームレスの物乞いだと思ってる
どこの国でも外国人観光客が集まる場所を物乞いは狙います


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK