スクリーンショット 2019-01-08 12.46.33



SPONSORED LINK 



概要


オフィスチェアのストリートレース!


このオフィスで使われる事務椅子に乗ったまま速さを競う、”事務椅子路上レース”は、2時間耐久のチーム戦です。チームは3人構成。参加者たちは、暑さと疲労と戦います。上位のチームたちは、22kmを走るのです。

ある岩手のチームには、元野球選手が参加しています。


スタートの音と共に、ヘルメットを被り、オフィス椅子に座った選手たちが一斉に後ろ向きに座ったままで動き出します。

妻や子供たちも”頑張れ〜”、と側道で応援しています。


”仕事のことは忘れてください!今頑張らなければ、いつ頑張るんですか〜!!”

というアナウンスも響き渡ります。


走り終えた元野球選手も、”野球よりもしんどいです”、と倒れ込んで話していました。


このレースは、地元の商店街を盛り上げるために始まりました。

年々参加するチームが増え、今では日本中から参加者が集まります。




■引用元
https://www.facebook.com/461895657190529/posts/2456694064377335/


SPONSORED LINK 


海外の反応


・まさに日本(笑)





・友達に参加してほしい〜。





・↑ これはチームレース。君も参加してくれ!!





・日本にチェアボールを伝える時が来たようだ。





・これ、会社で毎日やってるわ。





・あはは。日本は、めっちゃ楽しそうだね。





・あはは、これが現実だなんて信じられない!日本行っちゃう?え〜と、私はもうちょっと訓練が必要かな・・・ヘルメットの代わりになるヘッドカバーは1つ用意したよ!





・仕事で、これの準備ができたらなあ。





・でも家では、彼らは床に座るんだろ???





・ついに・・・私のためのスポーツだわ。





・サラリーマンは、情熱もある。





・オリンピックの新しい競技!(笑)





・トレーニングセンターで、これやったほうがいいね。





・日本にまた行かなきゃ。俺、これめっちゃ得意だと思う(泣笑)





・これは、日本でしか起こり得ない。





・日本にできないことはない!





・次の独立記念日の俺らのパーティでのゲームはこれに決定。





・来年やろう。チームにあと1人足りないな。誰か誘わないとね。





・これ、最高だわ!!



ひとこと


どんな運動にしろ2時間耐久レースという時点できつい


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK