スクリーンショット 2018-10-21 10.29.48



SPONSORED LINK 



概要


東京の屋台フード・アメ横編


アメ横は何でも安く買える街としても知られていますが、実は美味しい屋台フードがあることでも有名なのです。今日はアメ横の屋台フードを紹介していきます。


アメ横は上野駅と御徒町駅の間の山手線沿線沿いにある約400メートルの商店街です。ほとんどのお店にドアがないので、店員さんと気軽に話ができたり、店側も店頭で客寄せをすることができます。


まず初めの屋台フードは海鮮丼です。お店一番人気の特盛丼は一人前750円、ハーフサイズは450円、アメ横ならではのお手頃価格です。まぐろ、サーモン、いか、いくら、ねぎとろと盛りだくさんです。ワサビは別で醤油に溶かして上からかけるのがベストです。寿司と違い様々なネタの味を一度に味わえます。


つぎは日本人の誰もが大好きな屋台フード、たこ焼きを食べましょう。このお店はたこ焼きの大きさと4個入り200円という破格の値段設定で有名です。常に行列が絶えない人気店で、待っている間に店員さんがたこ焼きを作る素早い職人芸を見るのもおススメです。かつお節、青のり、ソース、マヨネーズは自分のお好みでかけられるのも嬉しいポイントです。出来立ては熱々なので、火傷しないように気を付けましょう。


続いてアメ横のユニークなポイントを紹介していきます。アメ横は戦後の1946年にブラックマーケットとして誕生し、元々は1つの通りのみでしたが、現在は3つの通りで成り立っています。昔ながらの看板と店頭での叫び売りが特徴です。


アメ横のアメは戦後当時高級品であった飴とアメリカのアメから来ており、お菓子やアメリカからの輸入品が売られていました。また上野は東北地方からの玄関口であることから、多くの魚介も売られていました。現在まで立ち並ぶお店は変わっていますが、コミュニケーションというアメ横の文化は継承されています。


次は暑い夏のショッピングの休憩にピッタリなかき氷です。京都宇治金時ミルクは400円です。抹茶とあんことミルクのコンビネーションが最高です。また容器も変わっていて、溶けてしまったかき氷の抹茶ジュースが飲みやすいように作られています。


次は韓国からやってきた揚げチーズです。最近アメ横でもブームになっています。

揚げたチーズにココナッツシュガーをトッピングしましたが、どんな味なのか全く想像できません。値段は400円です。ソースもホットチリ、ハニーマスタード、チェダーチーズとさらに混乱させられました。食べてみるとチーズがよく伸びて想像以上のおいしさでした。


新鮮なフルーツも食べましょう。メロンは1本100円です。新鮮な旬のフルーツでビタミンを補います。


あるシーフードの屋台では面白いコンビネーションを発見しました。日本酒と牡蠣のセットで500円です。日本酒は全国各地のものがそろっており、すべて制覇するために通ってしまいそうです。初めての組み合わせでしたが、牡蠣は日本酒との相性がばっちりでした。


最後にアメ横に来たら必ず行くべき場所、志村商店を紹介します。35年間1袋1000円のお菓子の安売りを続けています。1袋は約2000円の価値があり、おまけだよと言いながら店主がどんどん詰め込んでくれます。ピーク時にはお店の周りに人だかりができ、1000円でどれだけのお菓子が買えるのかを見物しています。


アメ横は人との繋がりを楽しみながら、美味しい食べ物が食べられるおススメの通りです。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・東京に行くときはいつも必ずアメ横でスーツケースを買うんだ。お土産を買い過ぎて持ってきたスーツケースに入りきらないから追加で必要でね。アメ横は何でも安く揃うから本当におススメの場所だよ。





・来年日本に旅行に行くから行く場所リストに追加した。





・海鮮丼は値段がお手頃なのにボリュームがあってすごいお得だね。それに何といってもヘルシーなのが魅力的。





・日本の屋台フードが食べたくてお腹すいてきちゃった。夜中に見ちゃいけない動画だった。





・たこ焼きの大きさと値段の安さにびっくり。ソースやトッピングがかけ放題ってどれだけサービスしてくれるのって感じ。





・すごく日本の食べ物が恋しくなった。。。ってまだ日本に行ったことないんだけどね。





・この前日本に行った時の行きたいところリストに入っていたんだけど、秋葉原が面白過ぎて時間が無くなっちゃったんだ。今度は必ず行くから待っててアメ横。





・たこ焼きは熱いから冷ましてから食べなきゃいけないっていうのを学んだ。





・食べ物の紹介だけじゃなくて、値段も紹介してくれているのが良心的。





・もっと早く情報知りたかった。日本に行ったときに行けたのに。





・1000円でたくさんお菓子が買えるなら行くっきゃない。おやつにたこ焼きも食べたいな。





・動画の中にたくさんの情報が詰まっていていつも楽しく見ているよ。日本に旅行に行く前に必ず見るべき動画の一つだね。





・生牡蠣と日本酒の組み合わせなんて夢のようだ。





・東京の滞在中にプライベートツアーを申し込みたい。





・アメ横で食べたフレッシュなパイナップルは人生で1,2を争うくらい美味しかった。




ひとこと


観光客からするとタイのカオサンロード感覚なのかな

アジアらしいごちゃごちゃしたカオスな賑わいが味わえる場所

ちなみに、アメ横上野口近くのビルの地下には外国人向けの食材屋があってすっぽんをその場でさばいて売ってくれたり、見たこと無い魚が売られていたりします。日本にいながらにして異文化が味わえるので結構面白いですよ

欠点は帰りの電車で食材の匂いが充満してしまうこと。常磐線は特に外国人が多いので「あの市場帰りだな」とすぐわかります




上の動画に出てくるケバブ屋は超有名店で美味しいです


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK