スクリーンショット 2018-08-29 18.33.34



SPONSORED LINK 



概要

ホンダシビックTypeR VS 旧型NSX


私は今、2005年ホンダNSXに乗っています。隣には、友人が乗る2017年ホンダシビックTypeR。NSXは3.2リッター、V6・VTECエンジン、280馬力、FWDです。シビックは、2リッターターボ、VTEC、320馬力、RWDです。

これから、3種類の項目について、対戦をしていきたいと思います!



1、ドラッグレース

最初の対戦項目はドラッグレースです。位置について、スタート!

スタート時点ではNSXが優勢です。それにじわじわとシビックが追い上げていきます。どんどんシビックが追い付いてきて・・・ゴール!非常に僅差でNSXが勝ちました。

これは前輪駆動と後輪駆動それぞれの牽引力の戦いでした。違いは、NSXではローギアに長い時間耐えることができたこと。


NSXは最初の1/4マイルを13.5秒で、シビックは13.6秒で走りました。

シビックの金額は、31,500ポンド。そこから考えれば、これは悪い数字ではありません。

NSXは当時60,000ポンドで、現在の価値としては100,000ポンドとなります。



2、ローリングレース

次はローリングレースを行います。3速ギアで時速50マイルで走っているところから始めていきます。シビックは、トルク14N.m(2,500rpm)で、NSXは298N.mです。


スタート!一気にシビックが追い抜いていきます。ラグがないため、速いです。

NSXは4,000rpmと、結構速くスピードを上げましたが、シビックのスピードの上げ方はすごかった!



3、ブレーキテスト

最後はブレーキテストです。時速70マイルで走り、路上に置かれているコーンを通った時に、緊急停止をします。どれだけ短い距離で止められるでしょうか。


よーい、スタート!コーンを通り、停止します!止まれ、止まれ!!

・・・さあ、どうでしょうか。シビックのタイヤから煙がシュウシュウと出ていますね。結果は・・・少しだけシビックの方が短い距離で止まったようです。


結果は、シビック2勝、NSX1勝です。

とは言え、古い車であるNSXもかなり素晴らしい結果だったと思います!




■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・ホンダが勝つかな・・・いや、負けちゃうかも・・・いやいや!ホンダが勝った!!やったね!・・・どっちもホンダだけど(笑)。





・この2つだったら、僕はNSXを取る。これからの間、NSXの価値は上がるだろうし、シビックTypeRの市場価値は下がると思う。





・TypeRのローリングが速くてびっくりした。NSXが楽勝だと思ってたよ。





・良い戦い!NSXの方が空気力学的にも優れてる。




・このコメント欄にいる人の99.9%がマニュアルを運転できないことがわかった。





・↑ 僕はマニュアル運転できるけど・・・。





・ホンダNSXの方がいいな・・・次は、NSX2005と2018で戦ってほしい。





・どちらの車も素晴らしいけど、俺はNSXがいいな。前に何かで見た時、フェラーリや他のスーパーカーよりも速かったよ。





・NSXに比べると、シビックはダブルデッカーに見える(笑)。





・NSXとか、選択肢にもならないよ。





・本音を言うと、これって、相当面白い比較だね。





・↑ だよね。多くの人々がTypeRよりもNSXが優れているって話してるけどさ。どっちもホンダの車で、ホンダの作った車だよね。どちらも素敵な車だよ。





・NSXは宇宙船だね。





・買うならシビックよりもNSXだな。





・NSXは非常に完璧な形でデザインされたんだね。すっごいかっこいいね。





・NSXの音がイイ!!





・古いものが素晴らしい。





・NSXの後部はダサいけど、フロント部分はかっこいい。GTRみたいだけど。





・NSXが素晴らしいのは分かるけど、タイプRを嫌う必要はないな。それぞれに強みがあるから、どっちも好きだよ。



ひとこと


こういうネタこそ海外の真骨頂!!だだっ広い場所でアクセル全開してみて〜


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK