スクリーンショット 2018-07-25 18.34.02



SPONSORED LINK 



概要


オーストラリアで新・スズキ ジムニー発売へ


スズキ・ジムニーファンに朗報です。素晴らしいオフロード車の完全新型バージョンがオーストラリア向けに発売されることが明らかになりました。

来年上旬にもショールームに登場する予定の、この2019年ジムニーは、この50年間で(1970年の初代発売以来)4代目の完全新型バージョンです。そして、1998年以来20年ぶりのフルデザインチェンジがされています。


人気のコンパクト4×4車の最新型は、1.5リッター、4シリンダーガソリンエンジンで、ラダーフレーム車台で支えられ、スズキのデュアルレンジオールグリッププロ4WDシステムが組み合わさっています。


ジムニーのチーフエンジニア米澤宏之氏は、オーストラリアでの会見で、”ジムニーは、1970年の初代発売から50年近くファンに愛されてきました。そして、その素晴らしいオフロードパフォーマンスと、高い操作性によって、皆さんの仕事、人生、そしてアウトドアに欠かせないものとなりました”、と話しました。



搭載される機能

このジムニーは、ハイビームアシスト、DRL、アップルカープレイとアンドロイドオートが搭載された7インチタッチスクリーンなどのモダンが機能が付いています。そして、ヒルホールド・ヒルディセントコントロールも標準機能として付いています。

また、デュアルフロントエアコン、サイドカーテンエアバッグ、最新の電子機器が搭載されています。ANCAPの安全基準の条件となっているAEBも付いています。


スズキオーストラリアのジェネラルマネージャーである、マイケル・パコタ氏は新型ジムニーを直球とするのは重要な決断だった、と話しました。”ジムニーは、スズキブランドの代名詞で、完全新型モデルとするのは話題になります。これは、試練への挑戦となるでしょう”、”僕自身とてもワクワクしていますし、この伝説のオフロード・コンパクトSUVの帰還を楽しみにしています。すでにオーストラリアのスズキ自動車の強力なラインナップですよ”。



■引用元

https://www.facebook.com/motoring.com.au/posts/2038409009525523




SPONSORED LINK 


海外の反応


・・・・これだよ、探していたのは。これこそが必要なものなんだ!!!





・これ、絶対好きになると思う。欲しい・・・!!





・売り出されるのって、いつ??早く欲しい。





・これを買って、AMGバッジを付けたい。





・これだーー!!!こういうのが欲しかった!!





・俺のための車だな。





・僕の友達がこういうの好きそう。





・これ、買うわ。





・持ってるジープ売って、これ買う。





・おいくら??





・↑ 噂では、20,000~25,000オーストラリアドルかと。





・ジムニー、大好き。新型も大好きだあああ!





・誰かこれを買って~~~。





・すっごいかっこいい!





・そろそろ新しい車買おうと思ってたんだ。





・絶対予約しよ。





・良い知らせだ~。ジムニーこそ日本車の真骨頂だよ





・この車、めちゃかっこいい。



ひとこと


世界のジムニーマニア達がカスタム車を動画にアップしてくると予想


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK