5esd6r7f8g9h0j-kl



SPONSORED LINK 



概要


郡山の冬の温泉旅行


今日は福島県郡山市に来ています。福島に来るのはこれで3回目!とてもわくわくしています。今朝、新幹線に乗って東京から郡山駅にやって来ました。1時間とちょっとの乗車時間だったので、全然遠くありません。今日は、とても素敵な場所をいくつかと、ホテルをご紹介しますよ!



郡山駅

先ずは、ここ。郡山駅です。私の後ろにある大きなビル。名前はビッグアイ、と言います。世界で一番背の高いプラネタリウムで、ギネスにも載っています。


郡山は音楽でも有名です。日本の有名なアーティストの出身地なんです。おそらく、一番有名なのは日本のポップグループ・GReeeeNではないでしょうか。新幹線で郡山駅に到着した時に、駅で流れる音楽がGReeeeNのものでした。駅の正面を出ると、緑色のドアがあります。そして、ドアから続く道にはメンバーの足型が地面に飾られています。彼らはここの大学に行って、そこでバンドを始めました。このドアは、成功への始まりを意味しているのだと思われます。あなた自身の将来のゴールについて考えながら歩いて、出口に辿り着いた時、そこからがあなたの旅の始まりです。


では、ホテルへ向かいます。ネットで見たホテルがとても素敵だったので、今から楽しみ!



磐梯熱海(ばんだいあたみ)駅

電車で16分ほど。磐梯熱海駅で降ります。電車を降りて、その景色にびっくり。一面銀世界です。今日は暖かかったので、こんなに雪がたくさんあるなんて、とってもびっくりしました。とても素敵です!ホテルに行く前に、駅にある足湯に寄ります。今日は足湯に入りやすいように、ちゃんとレギンスで来ましたよ!


足湯の湯からは湯気が出ていて、とても温かそう。雪景色とのコントラストが最高です。ここの足湯は仕切られていて、片方は温かいお湯、もう片方は熱めのお湯です。ああ、本当にのんびりできて最高です。


このエリアには、1921年に建てられた丸守発電所があり、その建物は近代化遺産となっています。



ホテル・華の湯の温泉

ホテルに到着しました!華の湯、というホテルです。とても大きい建物です!この町はなんて贅沢なんでしょう。どこへ行っても、素敵な雪景色だし。嬉しくなっちゃう!

このホテルには、なんと30のお風呂があります。どんなお風呂があるか見てみましょう。女湯に入って・・・先ずは脱衣場で裸になります。今回は撮影の都合上タオルを巻きますが、本来は裸で入ります。


雪景色を見ながらの岩風呂。外は寒いけど、温泉は温かいです。さて、知らない人と一緒に裸でお風呂に入るのが苦手、という方も大丈夫。この温泉には、壁に覆われた小さなエリアがあり、ここでは他の人から隠れて自分だけの空間でお風呂に入ることができるんです。なので、心配しないで。


他にも、立って入る”立ちっぱなし湯”がありました。身長が140cm以上の人でなくては入れません。入ると、ちょうど私の肩までお湯が来ます!なんだか不思議な感じです。


次は10階にやって来ました。ここにも美しい景色が楽しめる温泉があります。温泉には広大なガラス窓が。そこから見られる景色は、まるで美しい風景画のよう。


別のサイドにある温泉には、温泉内にベンチがあり、そこにもたれながら景色を楽しめるようになっています。もしも他の人と一緒に入りたくないのであれば、ここには貸し切りできる個室風呂があります。1人でも、カップルでも、友達とでも、一緒に入れます。



昼食

つぎは、昼食をいただきます。ご飯にお味噌汁にたくさんの小鉢・・・う~ん、素晴らしいです。たくさんのものが少しづつ入っています!私の大好きな湯葉とこんにゃくの刺身もありました。もしも食事内容に関して(ベジタリアンがいい、等)特別なリクエストがあれば、ホテルに伝えるとそれに応えてくれますよ。


ランチの後は、ホテルの周りのツアーに行きました。巨大なスケートリンクが!その大きさにびっくりしました。



夕食

そしてホテルに戻り、借りた浴衣に着替えて、お夕飯です!下の階に降りると、巨大なビュッフェがありました!どの食事も、新鮮な地元の野菜で作られています。そして、とても美味しかったです。


お夕飯を終えて部屋へ戻ってきました。野菜は新鮮で、シャキシャキしていて、とても美味しかったです。

明日は、午前4時に起きます。近くにとても綺麗な湖があって、日の出前にそこへ行くととても美しい、たくさんの白鳥が見られるんです。絶対見られるというわけではありませんが・・・。日の出前が一番確率が高いのです。4時に起きて、5時にホテルを出て、ドライブをして見に行きます。



部屋の紹介

部屋の紹介を少しだけ。入口で靴を脱いで入ります。左はトイレ、そしてトイレとは別に洗面所が独立してあります。部屋には小さな冷蔵庫があり、飲み物を購入できます。


寝る部屋は和室で、畳の上に布団が敷かれています。そして、予備の布団が押入れに入っているので、広いベッドが好き、という方はこの布団を取り出して使うことができます。

机の上にはお茶セットが!私、これが大好きなんです。そして、一緒にお茶菓子も置かれていますよ。窓からは雪景色が見られます。美しい!


とても広くて、布団はふかふか。寝るのが待ち遠しいです。

このホテルには、マッサージチェア付き、専用露天風呂付き、などの部屋もあります。また、西洋スタイルのベッドの部屋もあるので、ベッドがいい、という方も安心です。


では、また明日!続きはパート2で!



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・おおおっ、すっごく良さそう❤いつかやってみたいことがたくさんあるなあ。そのためには勇気が先ずいるけどね(笑)。温泉に入ることが、一番やりたいことだなあ。





・日本、大好き。いつか行きたい!!





・日本が恋しいよ。でも、お金がないと、日本でベジタリアンで生きてくのって大変だよね。そして、ベジタリアン向けの料理を出してくれるホテルって、なかなか見つからないよね?ここのビュッフェって、特別にベジタリアン向け料理を出してくれてたのかな??知りたいな。





・ここ、とても美しい場所だね。さらに日本に行きたくなったよ。





・日本の素敵な場所を教えてくれて、ありがとう。





・いつも思うんだけど・・・どうやって畳って掃除をしてるんだろう。・・・不思議。





・食べ物がすっごく美味しそう!どれも試してみたい~。





・日本行きは私のやりたいことリストのトップだよ!!早く行きたいなあ。





・すっごく美しくて、ゆったりした場所だね。お風呂と雪景色のコンビネーションが最高。





・温泉が素晴らしい!プライバシーが守られるように作られているお風呂がいいね。食べ物はどれも美味しそうだった!!





・ちょうどいい時にこのビデオを見れた!来年1月に泊まりに行く温泉を探していたところなの。





・雪景色が、すっごく綺麗!





・温泉からの景色・・・息を飲むような美しさだね。あああ、誰か僕を連れて行ってくれ!!





・この温泉は、すっごくのんびりしててリラックスできそう。九州の温泉に毎日通ったことがあるけど、傷を治すのにとても役立ったよ。





・なんて綺麗なエリアなんだ!お風呂も素敵。知らない人の前で裸になるのは苦手だから、人を気にせず入れるっていう温泉はいいよね。温泉の入り口に”女性”って書いてあったけど、男女別なのかな?混浴でないなら、さらにいいね!



ひとこと


東京から新幹線で60分、行きやすい割に人気がない郡山に注目するとはやるな。。。
日本人に人気がないのは外国人には関係ないよね


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK