4w5s6d768t79d6s4d78ty



SPONSORED LINK 



概要


日本は今驚くほど安い

日本は住民にとっても旅行者にとっても高い国だと言われている。東京の地価が上がっているのに対し、旅行者にとってのコストはここ数十年で一番安くなっている。これは停滞した円のおかげで、今1ドルに対して111円だ。今回の記事では、さらに日本への旅をお得にする方法を教えよう。

さっぽろ雪まつりを見よう

北海道にある一番大きな都市である札幌は、その名前からビールで有名だろう。しかしながら、日本酒をビールで代用する方法だけが節約方法ではない。

ホテルの値段は1月から2月にかけて少し高いだろうが、この島で行われる最もプライスレスなイベントは、無料だ。きっとあなたは足を棒にしながらさっぽろ雪まつりを歩き回り、感動するだろうー日本のアニメキャラクターからダースベイダーの彫刻に驚くにしても、日本中の美味しい食べ物をつまむにしても、または暑い気候の飲み物、モヒートの冷たい気候バージョンを飲むにしても。

アドバイス:時間とお金を節約するためには、東京から、新しく開通した函館北海道新幹線に乗ろう。

福岡の藤トンネルを歩こう

日本の桜はきっと日本旅行リストの上位にあるだろうが、残念ながら桜が咲く季節の旅行はきっとお財布に痛い。

お得に日本の花の季節を楽しむには日本の南にある九州に位置する、福岡を訪れよう。ここから藤トンネルとして有名な場所、北九州に向かう。

藤トンネルは4月の待つから5月の初めに咲き、これはこの地方の桜が散る数週間後の季節だ。

高いホテル代を払う必要なく、世界で最も美しい花を楽しむことができる。

大阪のストリートフードをがつがつ食べよう

日本で三番目に大きい都市、大阪は、日本の食の首都だと反論することは難しいだろう。多くのミシュランレストランがあるが、大阪の食を安く楽しむにはストリートフードを食べよう。道頓堀に行って、たこ焼き、餃子、焼き蟹を食べ歩こう。

ハイシーズン以外の京都を探索しよう

京都のホテルは、シーズンによって値段が変わる。一番高い時期は、確かに一番美しい時期だー春の桜の季節、そして秋の鮮やかな紅葉の季節。威厳のある京都を、無一文で帰途につくことなく見て回るには、ピークシーズン、3月初旬から4月下旬の桜のシーズンまたは11月初旬から12月下旬の桜の季節、を避けて訪れることだ。

日本でお金を節約する方法は、これらのアドバイスや行先だけではない。JRパスでノンストップの鉄道の旅にしろ、JALかANAの定額航空券を購入するにしても、そしてSIMカードを借りてローミング代を節約するにしても、日本は思っているよりも安いだろう。



■引用元

https://www.facebook.com/visitjapan/posts/10155783309286542




SPONSORED LINK 


海外の反応


・東京も安いホテルとかたくさんあって、思ったより高くつかないで滞在できるよ!

・福岡に4月下旬に訪れるのは、一つ問題点があるよ。ゴールデンウイークにかぶるから、ホテルの値段も飛行機代も高くなりがちだ。

・大阪の海遊館は、安くてとても大きかったから、ここもお勧めする!

・確かに日本はいろんなものが安い。家賃を除いて!日本に8年住んで、アメリカに戻ったけど、ここの二流の食べ物が高いことが本当に信じられないよ。

・藤トンネルは、素晴らしい眺めよ!とても綺麗で、そして高くない。行くなら人のいない朝早くの時間に行くことをお勧めするわ。

・そうね、私たちは東京、京都、そして2つの温泉街を訪れて、$800以下で済んだわ!

・僕は次の4月に京都に行くよ。そしてオレンジの鳥居で有名な伏見稲荷に行くんだ!

・日本への旅行は高くする必要はないよ。高い場所に行ったら高くつくだけだ。

・日本に行ってみたいな。チャンスがあればいいなあ。

・日本はすっごく安かったわよ。私はなんで高いと考える人がいるのか分からない!

・友達に教えてあげよう。日本に行きたくなって、今すぐに飛行機を予約するかも!

・コンビニがすごくよかった!安いし。

・僕は日本への5回目の旅から帰ってきたばかりだけど、もう次の旅が楽しみだ!

・JRパスは絶対に買うべきだよね。

・4月に日本に行くよ。もしかしたら高いかもしれないけど、すごく楽しみなんだ!




ひとこと


なぜこのサムネになったんだ?

SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK