09njw09unw09rjn90stnji



SPONSORED LINK 



概要


流暢なベトナム語を話す日本人の女の子

カイル「あかり、ずっとベトナムに住み続けたい?」

あかり「2-3年かそれより少し長いくらいの予定かな。」

ホイアンより、カイルです。ベトナムではここ長いこと日本人がいることを知っている?

今回は、素晴らしいベトナム語を話す日本人女性を紹介しよう。

「両親にベトナムに住みたいと言い始めたといったら、何でと聞かれたの。私は、ベトナムが好きだし、たくさんの友達と家族がいると言った。そしたら両親は、自分の好きなようにしなさいと。いろいろ学べるかもしれないって言ってくれた。親友に会う前はベトナムについて何も知らなかった。けど、ベトナムに最初に来たとき、自分がこの場所を知ってるように感じたよ。」

ホイアンのマーケットにあるフードコート

沢山の食べ物が食べれるが、今回は麺に挑戦。とても美味しい!

ベトナムの中心にいるなら試すべきだ。


あかりは地元の人と話す。「サイゴンに住んでいてベトナム語を勉強しているんだ」「あなたのベトナム語上手ね」


「私は地元の人と話すの好き。理解できているのがうれしい。」

「私は、ベトナムと日本の架け橋になりたい。ベトナムについて日本人は知らない。人々がフレンドリーで、時間がゆっくり流れている。」


「一番好きなベトナム料理は、ゴンフン。」

これはただのご飯とカリカリのクランブルでない。混ぜて、コンビネーションがとてもいい。一度食べたら病みつきになるだろう。とてもヘルシーでもある。

では、食べれないものは?

「バロット(孵化直前の卵)だと思う。」

これを食べてみた。「味は美味しかったから、何であるかを見なければ食べれるね。」

生活について聞いてみよう。「シャワーを浴びる時は、バケツで浴びなきゃいけないでしょう?ライフスタイルを変えるのに抵抗はなかった?君は地元民と同じように生活しているけど。」

あかりは言う。「最初は慣れなかったけど、毎日同じことをしていると慣れてきた。ベトナムにいるともっと幸せだと感じるの。日本にいたときも幸せだったけど、日本にいると周りがどう見ているかを気にしてしまう。ベトナムにいると、何かばかなことをしても別に気にしない。もっと自信が持てる感じがする。

僕は聞いてみた。「あかりは2-3年だけ住みたいと言ったね。ずっとは住みたくない?」


あかりはこう答えた。「ベトナムは大好きだけど、私はもう少し変わりたい。台湾に住んでみて、それから先はわからない。ベトナムに戻ってくるかもしれないし。」

あかりはこうも言ってくれた。


「ベトナムは私を変えてくれた。幸せでもっとポジティブにしてくれた。ベトナムの家族に感謝したい。この家族がいなかったら、私はここに住まなかっただろうし、ベトナムでどう暮らしたらいいのか分からなかったと思う。この家族のおかげでとても幸せに暮らしている。」


「私がベトナムに来ることを日本にいる両親が応援してくれなかったらここにいないし、ここにいることでとても幸せだ。お父さんお母さんが支えて来てくれたおかげ。本当にありがとう。」


「私は、ここで、人生で一番幸せな時間を過ごしているの。」




■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・日本人の女の子がベトナム語を話して生活しているのを見るのはとっても嬉しいね。

・彼女のベトナム語は本当に上手ね!

・日本人で、日本の生活が窮屈だと感じる人がいるのを知れて興味深かったよ。こうやってその生活から抜け出す人もいるんだね。

・とても刺激的で、感動する話だったよ。あかりはとても素晴らしい女の子だね。

・英語も流暢だし、それに加えて日本語とベトナム語?すごいね!通訳になれるね。

・とても可愛らしくて知識の豊富な人だね。

・この日本人の女の子はとてもかわいいね!彼女はきっと前世でベトナムに住んでいたんだよ!

・もしかしたら違うかもだけど、ベトナム人は中国人とか日本人のような他のアジア人に比べて、社交的で愛想がいいんじゃないかな。

・彼女は中国語のクラスで会った、ベトナム人の可愛い女の子を思い出させるよ。

・彼女はベトナム人と日本人の両方のルックスをしているね。

・彼女は英語をベトナム人のように話すね!

・ベトナム料理おいしそう!

・彼女の英語もとても上手だね。日本語アクセントでなくて、ベトナムアクセントなのも面白い。

・ベトナムで生まれた僕のベトナム語よりも上手だ!

・ベトナムにそんなに注目したことはなかったけど、このビデオはその認識を変えてくれたよ!とても美しい国だね。



ひとこと


これが自分探しってやつなのか...


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK