48w5hu809wuh0wu09



SPONSORED LINK 



概要


先生が教えない5つのフレーズ

今回は、ふつうの先生は教えない日本語の5つのフレーズを教えます。

1.すごい Cool

何か特別にいいことを見たときに、「わー、すごい」と言います。


2.バカ idiot/ fool

家族や親しい友人がバカなことをしたら、「バカだねー」と言います。

誰かに冗談で「バカ」と言うこともできます。


3.そうそう、だよね、うんうん、へぇー (あいづち)

私たちは相槌を会話の間によく使います。

そうそう、はYes Yes、

だよね、はExactly、

うんうん、はYeah Yeah。

へぇーは、何かそんなに興味を持たなかった話に対しても使いますが、イントネーションを変えて、新しいことや面白いと思ったことに対しても使います。


4.うそ No way

そのまま、No way!という時「うそ!」と使います。


5.超、やばい、マジ、すげー (若い人たちの間で使われる)

超、はVeryやReally、

やばい、はOh my Gosh やOh my God、

マジ、はSeriously、

すげー、はWow!、という場合に使います。

レッスンはどうでしたか?

もし日本語が話せるなら、「すごーい!」




■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・日常で使うようなカジュアルな日本語の表現を教えてくれてありがとう!

・相槌のフレーズはよくわかってなかったから面白かった!

・バカは、フィリピンでは牛の意味だよ。かわいそうな牛!

・とても分かりやすいね。僕はテラスハウスでこういう表現をたくさん聞いたけど、その翻訳よりもずっといい説明だった!

・じゃあ、もし日本語を話せなかったら、、、「バカだね」

・バカとアホの違いは何?

・説明してくれてる女の子がとってもかわいい!

・「うそ」は「うそつき」の意味かと思っていたよ。

・このレッスン楽しかった!気に入ったよ。

・ちょっと僕には速すぎたので、言った言葉を、発音通りにローマ字で書いてくれないかな。

・「僕はバカなアメリカ人にはなりたくない」なら、“すごい!” って言えばいい(笑)

・学べたよ!ありがとう。

・おおー、良く分かった、「すごい!」

・僕はもう全部知ってたよ!しかもこれをちゃんと書けるよ。

・とても本格的なレッスンだ!よくわかったよ、いい先生だね!




ひとこと


スラングと知らずに使ってる外国語ってありそうです


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK