787y9y98y89



SPONSORED LINK 



概要


日本 VS カナダの小学校


アイコにカナダと日本の学校の違いを説明してもらうことを目的とした動画だ。


食べ物


日本の学校では特別な日以外スナックフードのような食べ物は持ってきてはいけないが、カナダの学校は許される。


ランチに関しては、日本は学校側が食事の提供をし、生徒がトレイに盛り付けて配るというスタイルである。カナダでは昼食は各自持ち寄りのため、日本の給食のように健康的というわけにはいかない。



規則


日本の小学校ではまずお金や食べ物を持ってきてはいけない。そして土足厳禁である。カナダでは小学生以上は土足でも可なので中が汚い。また、日本の小学生たちは自分たちの教室を自分たちで掃除するが、カナダの学校は管理する人を雇っている。


また、机の並べ方も違う。カナダでは4つのテーブルをくっつけて座ったりするが、日本の学校は基本的に男女2列で並べられている。



更なる規則


カナダではアクセサリーの装着が許可されているが、日本の学校では認められておらず、髪の毛も染められない。教師にもよるが、長髪の場合は結ばなければいけないこともある。



休憩


カナダの学校ではトイレに行きたいときは手を挙げるのに対し、日本の学校では授業が終わるごとに5分ほどの休憩時間が設けられている。



宿題


カナダでももちろん宿題はあるが、大体は「何日までに」というのが決められており、2~~3日の猶予がある。しかし日本では翌日までにやってこなければならない。これが出来ないと居残りでやらなければならなかったり、すごく怒られたりする。日本の方が量は多い。



体育


カナダではほとんどの場合体育館の中で運動するが、日本では外の日と中の日がある。そして体操着を着なければならない。また、チーム戦になったときなどに使える紅白帽というものもある。



遠足


日本の方が厳しい。カナダでは教師に見えていればある程度遠くまで行くことが許されており、また、ボランティアも参加している。日本では、教師は生徒を一列に並ばせなければならず、ランチタイムも何時から何時までと決められている。



難易度


アイコは小さい頃を日本で過ごしているため、規則などにも馴染みがあり、日本の学校の方が楽だという。



カナダの学校の良い点


スナックやお金を持ち込めるところ。また、学校でもスナックの販売をしているので購入することも出来る。更にはプレイグラウンドがたくさんある。あとは年齢も様々なので遊んでいても楽しい。



日本の学校の良い点


休み時間に外に行かなくていいところ。雨の日でも中にいられるので、友達と話していることが出来る。



クラスメイト


日本では大勢の前で何かをしなければならないと少し恥ずかしかったりするが、カナダではなぜか誰も気にしていない。


カナダでは誰かがミスをしたりしても気にも留めないが、日本では他人を気にするところがあるため、自分が何かをしようと思うと緊張してしまう。

だから日本ではミスをすることに対するプレッシャーを感じる。



教師


アイコにとって大きな違いは見受けられないという。



カナダOR日本


アイコにとっては日本の学校で過ごした時間の方が現時点では長いため、日本の学校の方が良いとのことだ。





■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・え、何で日本の小学校ってスナック持って来ちゃダメなの?






・↑ 日本ではなんだか公平性を重要視するみたいだから、みんなで同じことをしなきゃいけないんだよ。






・個人的にカナダの小学校は最悪だったな…。僕は小学生のときウクライナからカナダへと移住したんだけど、カナダで学んだことなんて高校生まではほとんどないも同然だったよ。






・今まで考えたこともなかったんだけど、こうして考えてみると日本人が他の国に住もうとするのって、もしかしたらすごく難しいことなのかもしれないね。






・僕は日本に住んだことはないけど、聞いた限りそのシステムは最高だと思うよ!






・同意するよ! 僕は昔日本に住んでいて今カナダにいるんだけど、カナダに引っ越して2年、ようやく違いが見えてきたところ。






・でも同じことが言えるのは、国内の学校はほとんど同じってことよね! 私はオランダ人なんだけど、オランダの学校は学校によってかなりイメージが違うのよ。






・日本って本当に素敵な国。これを見たら日本で勉強したいって気持ちがどんどん強くなってきたわ。






・厳密なルールとか生徒たちの違いっていうのは本当に経験者にしか分からないことだよね。






・え!? アニメではみんなお弁当持ってきてるのに…。違ったの?






・↑ アニメのキャラたちは大体高校生だからだよ。






・アメリカの私の出身地では、学校側が提供する食事がいらないって人はランチボックス、宿題もたんまり出ることがあるし、休憩も大きくなるとなくなって、雨が降ったら中に入ってもいいって感じ!






・カナダの休憩時間には外に行くっていうルールが本当に嫌いなの! よく中にこっそり入ろうとして怒られたっけ…。






・私はカナダ人だけど教室の掃除はするよ~。






・みんなで同じものを食べるってことはアレルギーとかあったらどうするんだろう? 今度はそういったことも紹介して欲しいな!



ひとこと


失敗を気にしない雰囲気というのは素晴らしい!


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK