87t89y78trezetdyfkhfxc



SPONSORED LINK 



概要


キルスティンダンスト、ヴェイパーのターニングジャパニーズをセクシーにカバーする


2009年にロンドンのテート・モダンにて開催された「Pop Life: Art in a Material World」展にて、大都会東京の真ん中で有名映画スターが1980年にヒットしたヴェイパーの「ターニング・ジャパニーズ」(「すてきな片想い」や「ロミーとミッシェルの場合」などのコメディー映画での使用をイメージ出来ない人は、ラジオで流れているのを思い出してみて欲しい)を歌いながら演じているという珍しい動画が公開された。


動画に登場するのは、トビー・マグワイア監督の代表作スパイダーマンシリーズの中で演じていることでも有名なハリウッド女優キルスティン・ダンストだ。


この動画はマックG監督(代表作:「チャーリーズエンジェル」や「ターミネーター4」)によって撮影され、自身のサインに少女に扮したセクシーな女性を使ったりもする現代美術家の村上隆氏によって製作された。

基本的に村上氏の作品は日本のセクシュアリティーを甘く、そしてコミカルに表現したものである。


例のごとく、この動画でもダンストはネオンブルーのウィッグを装着し、ピンクのハイヒールと青いタイツを履き、パラソルを持っている。


これは人で溢れた秋葉原で撮影されたもので、秋葉原は東京の近隣にある電化製品やゲームなどで有名な場所である。


当時McGは「秋葉原をチョイスした理由は、秋葉原にはアメリカに影響されていない独自の文化表現が見られるからです。もちろん、人によっては魔法少女を英国人女性が演じることに違和感を覚えるのでしょうが…」


最初はどうなるか全く予想出来なかったが、ダンストは本当によく頑張っているように思う。結果は見ての通りだろう。




■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応



・キルスティンダンストってもう35歳じゃない!? この格好はすごいわ…。






・ダンスト、スパイダーマンよりセクシー!






・なんだかダンスト生き生きとしているね(笑)






・思っていたほど悪くはなかったと思うよ。やっぱり彼女の演技力があるからね。






・やっぱりオリジナルのヴェイパーのイメージが強過ぎて、いまいち入り込めないんだよなあ。






・ちょ、ちょっとこの歌詞の意味理解して聴いてる? Hな内容だから私はあんまり何度も聴けないな…。






・↑ それだけの歌じゃないだろう? 素晴らしい歌だからこんなにも有名になったんじゃないか。






・すごく楽しいムービーだね! 見ているだけで体が動き出しそうだ!






・日本の「カワイイ」文化を上手く取り入れているね!






・これ実際に展覧会で観たけど、驚き過ぎて言葉にならなかったな。でもセクシーだよね。





・せっかくならもっとセクシーな女優を起用してほしかったなあ…。






・僕はオリジナルの歌自体好きじゃないから、せめてそれは超えて欲しかったなあ…。だけど歌とダンストと日本、とにかく全部マッチしていない感じがする。






・なんだか中毒性があるな! 別に「好きだ!」って思ってるわけじゃないのに何度も見返しちゃうのは何でだろう…。






・いいね! 良い作品かどうかは置いておいて、こういう風に新しい取り組みにはぜひ挑戦していって欲しいよ。アートだし、好き嫌いがあって当然だろう?







・ダンストももちろんそうだけど、日本の様子が表れていて見ていて楽しいよ!



ひとこと


0:56 の一番右の女の子がでんぱ組.incと古川未鈴と相沢梨紗さんにひっじょーーーに似ている
撮影場所もディステージにひっじょーーーに似ている


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK