094wuh90wu4h094uwhw09u0



SPONSORED LINK 



概要


ポケモンGO、ゴローニャを強化して伝説のポケモンを捕まえる

伝説のポケモンは通常ゲーム上では最強とされているため、今週伝説のポケモンをゲットするのは難しいだろう。ラッキーなことに、プレイヤーは全ての可能性において、すでに最も効果的な攻撃を見付けている。

予告編では、サンダーやファイヤー、フリーザーや鳳凰、ルギアにミューツーなどの我々が慣れ親しんだ顔触れを見ることが出来る。


厳密に言えば、セカンドジェネレーションではスイクンやセレビィなどの生き物も含まれているに違いないのだが、映像には登場しなかった。


ポケモンGOがどれほどそれらに重きを置いているかということから判断すると、彼らはやはり異なるチームの象徴であり、予告編から判断すると、最初の伝説のポケモンが出てくるのは確実であると思える。


何にしても彼らがゲームに出現することは間違いない。ただレアなポケモンだというだけだ。

すると今度はその伝説のポケモンを掴まえるために必要なポケモンを欲しいと思うだろう。


この数ヶ月、一番可能性のある相性の良いポケモンはゴローニャとされてきた。面白い選択だ―強いポケモンを考えるとき、ゴローニャは決して一番最初の思い付くものではないし、ゲーム本編では敵ポケモンを次々と倒していけるポケモンではない。


しかし、プレイヤーの中には現在ゴローニャを強化させている人、あるいはそうすることを周囲に勧めている人も少なくない。

ご存知の通り、ゴローニャは最大CP2916、攻撃力211の岩/地面タイプのポケモンだ。これの意味するところは岩タイプの攻撃に弱い、例えばフリーザーやファイヤー、ルギアなど、そして地面タイプの攻撃に弱い電気タイプのサンダーにも効果的だということなのだ。


飛んでいる敵にも効果的で強い威力のあるいわおとしやストーンエッジ、ロックブラストあどの技を習得出来るゴローニャを、プレイヤーが手に入れたいと思うのも自然なことだろう。

もしゴローニャを持っていて、使えるほしのすなやアメがあるのなら、伝説のポケモンと遭遇する可能性を考えて、強化しておくのも良い考えだ。

ただ、全員が全員ゴローニャを捕まえられるわけではない―私自身何時間もプレイしてきたが、ゴローニャに遭遇したことはない。


同じ経験をしている人は、バンギラスやオムスターなども人気があり、また、他にももっと捕まえやすいポケモンとしてはサンダースやブースター、シャワーズなども、相手にする伝説もポケモンによっては効果的である。更に言えば、カイリューも悪くはない。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・初めてからまだ一度もゴローニャに遭遇してない!

・残念ながら僕の住んでいる地域では、岩タイプのポケモンは全然見ないんだよなあ…。辛うじてイシツブテを1回見たぐらい。伝説のポケモンなんて夢のまた夢だな。

・今とりあえずやらなきゃいけないことは、ゴローニャとサイドンかな…。

・ゴローニャ鍛えるのは良いけど、伝説のポケモンなんてどこにもいないじゃあないか…。

・本編じゃ大して役に立たないゴローニャが、ポケモンGOだとこうも人気になるなんて意外だな!

・これ聞いたらぜひゴローニャ試したくなったよ! どこで出会えるのかな…。

・ゴローニャか…。確かに本編だとあんまりチームに組み込まないポケモンだな!

・こんなにゴローニャ最強説が出回ったら、最後の最後にゴローニャが使えなくなるようにシステム変更されちゃうんじゃない? そうなったら僕は笑うね!(笑)

・みんなでゴローニャを育て上げよう!

・えー! ゴローンをレベルアップさせるためにアメ使いまくっちゃったよ! 20個も!

・鳳凰とファイヤー、フリーザーは本当に岩タイプの攻撃に弱い! 僕もゴローニャはオススメ!

・なんだかゴローニャを手に入れただけで満足して、伝説のポケモンとかどうでもよくなっちゃいそうだ(笑)

・ポケモンGOのプレイヤー人口がまだまだいたなんて、そっちの方が驚きだ!

・そうか…確かに伝説のポケモンのタイプを考えると、ゴローニャって手があるな…。

・がっちりしたゴローニャで伝説のポケモンは僕のものさ!



ひとこと


ポケモンの話題はポケモンGO発売以来途絶えないですね


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK