thuw809hu09wu90u90



SPONSORED LINK 



概要


NHKが、放送で堀江貴文がヒトラーの絵の描かれた”戦争反対”Tシャツを着用していたことを謝罪


公共放送であるNHKが、アドルフ・ヒトラーの顔が描かれたTシャツをトークショーに出演していたゲストが着用していたことについて、水曜日に謝罪をしました。


実業家の堀江貴文氏が着用していたその黒いTシャツには”戦争反対”というメッセージが書かれ、また平和の象徴がヒトラーの胸の部分に描かれていました。堀江氏は、その日のNHK午後の情報番組”ごごナマ”にゲストとして出演していました。


このTシャツについて、視聴者からすぐに苦情が寄せられ、番組の最中に番組の司会者であるNHKのアナウンサーが謝罪をしました。



Tシャツのメッセージ

このヒトラーの絵についてツイッターで質問された堀江氏は、このTシャツが伝えているのは反戦メッセージであるとリツイートしています。


堀江氏はまた、NHKの影響力に対してびっくりしている、とも話しています。


ヒトラーがピースマークでNO WARって叫んでるTシャツ何回も着てたけど、初めて炎上してる”ともツイートし、”どっからどう見ても平和を祈念しているメッセージTシャツにしか見えないだろこれ”とも付け加えています。



繰り返される問題

ヒトラーやナチスをモチーフとしたものが日本で論議されたのはこれが初めてではありません。アジアの人々の大半は、西欧よりもヒトラーやナチスをテーマにしたものを使うことに対して鈍感なのです。


昨月、日本銀行は審議員の1人がヒトラーの経済政策を賞賛したことについて異例の謝罪声明を公表しました。


また、財政大臣の麻生太郎は、2013年に日本はナチスを例として国の構造改革をすべきだという発言をし、これを取り消しました。


昨年、アイドルグループの欅坂46がナチスの制服に似ている衣装を着ているとして、批判されました。



注目を集め続ける堀江氏

ヒトラーの書いた本の題名とよく似た日本語のタイトルを自身の自伝に付けた堀江氏自体は、議論の渦中にいることは新しいことではありません。

日本のビジネス界にはびこる古い規制についての彼の大胆な意見と2005年に起きたフジテレビとの戦いのような大胆な行動は、人々の注目を集めました。


ライブドアの創設者であり、前社長の堀江氏は、2007年に不正会計と証券取引法違反の罪で2年半の懲役を言い渡されました。21ヶ月の服役後、2013年に仮出所しました。ライブドアは、一連のスキャンダル後に上場停止となり、韓国のインターネット会社であるNHN株式会社の日本支社に吸収されています。


堀江氏の現在の投資ポートフォリオには、北海道に本社を置くベンチャー企業インターステラーテクノロジズ株式会社も含まれています。この会社は、独自に開発した小さなロケットを政府からの資金援助無しに打ち上げることを今月初めに発表しています。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・もう、乗り越えようよ。これは過去のことなんだから。いい加減センシティブになるのは止めて、罪の意識から抜け出そう。





・↑ 君は家族にユダヤ人がいないからそう言えるんじゃないかな。乗り越えようだなんて、なんて冷淡な言葉なんだろう。





・NHKも、こんな服を着るなんて知らなかったんじゃない?





・愚かなシャツだよ・・・。僕は絶対にこんなの着ない。とはいえ、”戦争反対”のメッセージが書かれているから、このシャツは反戦を伝えてるんじゃないのかな。ヒトラーを美化してるとは思わないけど。





・何が問題なの?





・なんて馬鹿な・・・。歴史は繰り返す、って?





・やれやれ・・・日本くらいじゃない?こういうことが起きるのって・・・。





・↑ だね・・・日本だけだな。





・問題があったのだとしたら、NHKの責任だな。堀江じゃないよ。ちゃんと注意しとかないと。





・おいおい、何が問題なの?戦争反対って書いてあるじゃん。





・ヒトラーを演じている役者を見たことがあるし、ヒトラーの写真を本でも見た。ヒトラーを演じて笑いを取っているコメディアンも見たことある。・・・わかった、言っちゃいけないのね・・・ヒ〇ラーって言うことにするわ・・・。





・たぶん、堀江は誰の顔かもわかっていなかったんじゃない?それで、メッセージだけ見て、”イイネ!”って言ったんじゃないかなあ。





・公共放送のTV番組でヒトラーの描かれたものを着るのは馬鹿げてるよ。





・ヒトラーは映画でも写真でも色んな所で出てくるじゃん。歴史の一部だよ。





・謝るべきではないと思うけど。





・↑ いや、彼は謝るべきだと思う。





・日本人って、ヒトラーのことを特別不快だと思わないのは大戦の時に仲間だったからなの?アジアの人々って、ヒトラーに対して鈍感だと感じるよ。





・ポップカルチャーTシャツが攻撃的になりうるだなんて知らなかった・・・(汗)





・完全な偏見!もう戦争は終わったんだよ。そろそろ前に進もうよ。





・服選びが間違ってるよ。KKKとか東条英機とかポルポトの描かれたシャツを着てても無反応なわけ?そんなことないでしょ。”過去のことだ”って言うのは当てはまらないと思うよ。





・これじゃ、もうおもしろTシャツ着れないじゃないか!



ひとこと


「No War」の部分見えないように報道しているメディアもあるようです


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK