9845yh08w4u0u09w



SPONSORED LINK 



概要


日本を「見る」のでなく「感じ」よう

今回は日本の田舎に滞在し、そこで地元の人の人生に対する前向きな姿勢と、純粋なやさしさと気遣いを感じることができました。

秋田県大館市―「都会に行って辛くなったら田舎の良さを思い出して遊びに来て」

叔父と弟の兄弟が思いを持って建てた家に、継ぐ人がいなくて一人で住まわれている石垣さんのお宅にお邪魔しました。家というより旅館のようです。歴史を見れる家にしようと建てられたこの家には、たくさんの叔父の絵が置いてあります。叔父は設計士でもあり叔父が設計して大工の弟が建てたすてきな家です。

 

宿泊は、8100円/泊。夕朝食、その他温泉等のアクティビティも込み。

寝室以外に、夕食の部屋が用意されていました。中庭もあり、そこには美しい茶屋(茶室)があります。

 

二階には大館市にもないような古い写真が飾られていて、叔父が趣味でしていた書道や絵の作品もたくさん飾られていました。

 

温泉(宿泊に込み)

車で温泉施設へ。温泉に行く道には田んぼが広がる田園が続き、とても美しい風景です。

温泉はとてもリラックスできる場所でした。

 

夕食

きりたんぽをみんなで作ることに挑戦しました。すり鉢に炊き立てのあきたこまちを入れ、一人が潰してひとりがすり鉢を支えます。全部は潰さないように気をつけながら、手だけでなくて身体を使って潰していきます。大館弁では半殺ししてくださいと言うそうです。

 

次に、潰した米を大体100グラムとっておにぎり状にし棒につけ、乳しぼりするように握りながら棒に付けていきます。これを囲炉裏に並べて焼きます。このきりたんぽは、味噌をつけてそのまま食べるか、鍋に入れていただきます。

 

夕食には作ったきりたんぽをちぎって入れた、きりたんぽ鍋や山菜、魚、野菜を寒天で固めた豆腐のような秋田の郷土料理も頂けることができました。

 

朝食

たまごかけごはん、野菜料理やみそ汁の並ぶ優しい朝ごはん。

朝食を頂きながら、石垣さんは、退職したら儲けがなくてもいいので人と触れ合えるこういったホームステイをやっていきたいと語ってくれました。

 

農場体験

地元の人たちの日常生活を経験できます。彼らが日々物事に優しい愛情をかけながら過ごしていることに気づくことができる時間でした。

秋田県では他にもいろんな体験ができます!もっと地元の生活や歴史を知りたい人にお勧めの場所です。




■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・なんて優しそうなオーナーなんだろう。ずっと彼女が元気で幸せに過ごしているといいな!

・僕がこれを仕事中に見てるって上司が知ったらきっとかなり怒られるだろうな・・・でもそれだけのリスクを冒す価値がある!

・すごくいいね!日本に住むことができたら、田舎に住みたいな。僕はこんな経験をしたことがない。家は素晴らしくて料理はとても美味しそうだ。

・すごい!どのトラベルビデオよりもこれが気に入ったよ。でも、これを彼女が一人で切り盛りしているの?見たところ若い人はほとんど都市の外にはいないみたいだよね。

・もっと頻繁に色んなビデオ公開してくれたら毎日日本について見れるのに。とても興味深いよ。

・こんな自然に囲まれた場所で暮らすのは僕の夢だ。見ていて涙が出てきたよ。

・見ている間中、ずっと笑顔だったよ。いい場所だね。

・これを見て、日本の田舎知っていかないとと思ったよ。見てよかった!

・美しい。この素晴らしいオーナー女性がいつまでも元気で、たくさんの訪問者が彼女の元にくることができますように!

・僕が日本に行ったら経験したいことの一つだ。秋田はそのうちの一つの選択肢だね!

・日本中を旅行するのが待ち遠しい!美しいビデオをありがとう!

・いいね!今僕は焼いたきりたんぽが食べてみたい気分になってるよ。

・このオーナーの女性はとても親切そうで、人が来たことで嬉しそうに見えるよ。きっと取材を楽しんでたんだね。

・とても幸せなビデオだ。ゆっくりとした生活が見れて、幸せとはどのようなものかってことが伝わるね。

・日本はまだ自然を守って敬愛しているんだね。秋田は天国のような場所だ。こんな穏やかな気持ちにさせてくれてありがとう。

 



ひとこと


家族連れでも盛り上がりそうな宿でした


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK