54uh094uh90u09u0w909w



SPONSORED LINK 



概要


浅草にある、あんですMATOBAの15種類ものあんパンを食べてみよう

あんですMATOBAは、浅草の人気のパン屋で、20種類ものあんパンを売っていることで有名だ。MATOBAのユニークな15種類のあんパンを見てみよう。

あんパンの天国

あんですMATOBAは、浅草駅から徒歩10分の場所にある。あんパンだけでなく懐かしい雰囲気が地元に人気だ。店に一歩入れば、小麦の美味しい香りが並んでいるあんパンを今すぐにでも食べてしまいたい気分にさせるだろう。では、中に入ってみよう!

 

① こしあんパン:MATOBAの一番人気

北海道産の小豆100%でつくったこしあんパンは、MATOBAで一番人気だ。ふわふわのパンと絹のようなあんの組み合わせは、あなたを夢中にすること必至だ。

 

 

② 小豆あんパン:豆のおいしさ

小倉は、こしあんよりも粗いあんで、この豆の感触が好きな人にお勧めだ。

 

 

  ずんだあんパン:特別な豆

フレーバーに富んだ緑の豆で作ったずんだが柔らかいパンに包まれたこのあんパンを160円で楽しもう。

 

 

  白あんパン:柔らかいパンに包まれた白いあん

通常の小豆でなく、白小豆か白いんげん豆を使って作られた白あんは、控えめな甘さだ。

 

 

  うぐいすパン:美味しくて独創的!

緑いろのうぐいすあんがたっぷり練りこまれたこのパンは、特にふわふわだ。

 

 

  かぼちゃあんパン:かぼちゃファン集まれ!

北海道産のかぼちゃで作られたこのパンは、かぼちゃ好きにお勧めだ。控えめな甘さがおやつにちょうどいい。

 

 

  メロンあんパン:メロンそっくりで味は豆

外側はさっくり甘いメロンパンで、中身はうぐいすあんというこの食い合わせは、野菜風味の甘いパンだ。

 

 

  マロンあんパン:栗のごちそう

モンブランを彷彿させるこのマロンあんパンは栗の風味たっぷりの秋の美味を運んでくれる。

 

 

  二色豆パン:二色で新しい触感

この二色豆パンは、赤豆と甘い緑豆のペーストが織り込まれ、さらに豆がまるまる入っている。これによって違った味と触感を楽しめる。

 

 

 天津甘栗あんパン:白あんと栗のフュージョン

天津甘栗の控えめな甘さと白あんがいい組み合わせだ。細かく刻まれた栗も素晴らしい触感を生み出している。

 

 

 草団子あんパン:本物の和菓子風味

中にはこしあんと餅が入っていて、和菓子の定番の組み合わせがパンになっているのはうれしい限りだ。

 

 

 黒ゴマあんパン:ゴマのごちそう

ふわふわのパンに入った黒ゴマがとても風味豊かなあんパンだ。

 

 

 焼き芋あんぱん:本物の焼き芋体験

焼き芋を体験するために、少し温めて食べることをお勧めする。

 

 

 塩あんパン:甘さと塩のハーモニー

小倉あんだけでなく塩味が含まれていて、これが驚くことに豆の自然な甘さと調和している。

 

 

 黒ゴマきな粉あんパン:炒り大豆の風味が黒ゴマとマッチ

炒った大豆で作られたきな粉がまぶしてあり、ゴマの豊かな味とよく調和している。

 

これがあんですMATOBAのスペシャルだ。是非自分の好みを選んでみて!

あんですMATOBA

開店時間: 午前8時から午後6時

休業日:  日曜、祝日



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応



・全部食べてみたい!

・白あんパンが美味しそうだなあ。

・小倉と栗あんパンに一票!

・日本ではエンドウ豆をこんな風に使うなんて知らなかったよ。

・私は全部食べられちゃうわ!

・甘い豆は私の好物なの。是非全部食べてみたい!

・グルテンアレルギーで食べれない(泣)。残念。

・あんパンが美味しく輝いてみえる・・・!

・友達にこういうのが好きな子がいるから勧めてみよう!

・色んな種類を試してみないとだね。

・これ、友達が食べてたパンだわ!美味しそうだね。

・すごくおいしそう。食べてみたい!

・こんな店があったんだ。僕たちがまた浅草に行くべき理由になるね。

・美味しそう!まだまだ東京探索しなくては。

・日本大好きだから、全種類制覇してみたい!

 



ひとこと


お茶とあんぱんのハーモニーは人類の宝



SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK