05ug0u09u90u9g90g30wu



SPONSORED LINK 



概要


バスキア絵画を110.5百万ドルで購入した日本の億万長者

日本でもトップの資産家である前沢友作は、米国人画家であるジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat)の絵画を米国人画家の作品としては最高額である110.5百万ドルで落札した。

 

前沢は熱狂的なアートコレクターであるばかりでなく、フォーブスによると36億ドルの純資産を持つ。

彼の資産はどのように作られたのか?

前沢は1998年にスタートゥデイの創業し資産を築き上げた。彼はこの会社の代表取締役社長である。彼はまた日本のオンラインファッションサイトとしては最大のZOZOTOWNも創業している。

 

彼が買った他の絵画は?

CNNによればこのバスキア絵画は米国人画家のものとしては最高額で落札されたが、前沢が購入した絵画はこれが最初ではない。

 

前沢は他のバスキア作品を57.3百万ドルで購入している。BBCによると他にもジェフ・クーンズ、クリストファー・ウール、リチャード・プリンスの作品を数百万ドルで購入している。

 

彼は2016年には2日で98百万ドルを絵画に費やしたと報道している。フォーブスによると前沢は10年前から絵画収集を始めており、特に現代美術を好んでいる。

 

彼はこの絵画をどうするつもりか?

BBCによれば、彼は東京にある現代芸術振興財団の設立者である。また、フォーブスによると、彼は千葉に美術館を設立する予定である。CNNは、前沢は個人の美術館に置く前にこの絵画を各国に貸し出す予定だと報じている。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・彼の稼いだお金だし、彼が自由に使えばいいと思うけど、、でも私は絵一つにそんな大金を使うなんてモラルがないと思う。このお金があればどんなに他の人の命を救うことができるかと思う。

・バスキアのストリートアート、大好き。でもこれは彼が人々の愛のために描いたものよ。マーケティング戦略でピカソのように何百万ドルにもなって売られていくなんて。

・前沢さん、僕は自分の絵を売りたいよ。たった百万ドルでね。そしてこのお金は家がなくて苦しんでいる人たちのために150軒もの家を建てられるんだ。

・バスキアはいいけど、これに100百万ドルも価値があるかな。

・なんでこのお金で人助けをしないの?

・僕ならこの絵を自分の家に飾るのが恥ずかしくなるな。絵画は心と魂で楽しむものだよ。

・もっと日本のために重要なことに使ったら?

・世界中の飢えた子供たちを助けられるのに・・・

・110百万ドルでこれ?

・世界中のお金はいいセンスのものを買えない。

・悲しい、自己中心的だ、そしてバカだ。

・そのお金は貧しい人たちに寄付するべきだ。

・なんて無駄遣いなんだ!

・この話、世界は欠陥だらけだって証明してるよね。

・このバカげた絵に使ったお金が、どんなに人々、地球、そして他の色んなことに使えるか想像してみようよ。

 


ひとこと


いずれ美術館で見れるのならよいのでは・・??



SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK