7834yg9843g8943y98g3y



SPONSORED LINK 



概要


Amazonのアニメストリーミングが高すぎる件


アマゾンは最近、アニメストリーミングの世界において、少々混乱を招いているように思う。今年初旬に開始されたアニメストライクが、英語版ストリーミングサービスを提供することになり、アニメファンの心を鷲掴みにした。


これはストリーミングの生態を引っ掻き回し、おまけに(私にとっては)割高である。しかし消費者の幾分か否定的な反応に反し、もしかするとこれは多くのアニメファンにとって、これからは避けられない出費になっていくのかもしれない。


昨年9月、アニメストリーミングを提供する2大競合サービス(クランチロール、ファニメーション)が提携し、オタクたちを喜ばせた。


以前、アニメの新シーズンが訪れた際、この2つの間で、幾つかのアニメが同時放送された。大半のファンは1つ、または他のサービスを選び、年間おおよそ$60ほどの支払いをしている。しかし、どちらのビジネスにとっても、この網羅性はゴールであると、インタビューを受けたそれぞれの創立者は語っている。


9月に行われた取引では、クランチロールとファニメーションは新古アニメリストの大きな割合を共有した。クランチロールは字幕アニメ、ファニメーションは吹き替え版を多く所有していたことから、この取引は成功した。


少なくとも数ヶ月は誰もが得をしただろう。そして登録していない人も、限られたアニメであれば無料で視聴することが出来る―動画のクオリティは低いが。


アマゾンが1月にアニメストライクを開始した当初、ファンはそこまで真剣にはなっていなかった。これはアマゾンがブランドとして始めた最初のストリーミングチャンネルである。もしアマゾンプライム会員でなかった場合、コストはかなり高い。


何にアクセスするにしても、年間$99のプライム会員または、$60アニメストライク購読者でなければならないのだ。高過ぎる。そしてまた、7日間のトライアル以外に無料のオプションは無い(66千万人がアマゾンプライム会員である―そして私はプライムに登録していない少数派のひとりなのだ)。アマゾンストライクはまた、米国のみで有効となっている。


私が冬季アニメを見漁っていたとき、他に好きな人がいる恋人同士を描いた素晴らしいアニメ、「クズの本懐」が私の目を惹いた。これはアマゾンストライクのみで公開されている。だから私はアマゾン検索で「クズの本懐」と打ち込んだ。クズの本懐原作漫画シリーズやTシャツなどに埋もれ、「アマゾン動画」というのが検索結果だった。


私はアニメをチェックするため、もちろん年間購読を勧めてきたアマゾンプライムの7日間フリートライアルに登録した。つまり、私は「クズの本懐」を観るために、$160の支払いをすることになるのだろう。それほどアマゾンストライクというのは独占的なのだ。


たった1つのアニメを観るためだけに倍の金額を支払うのは、あまりにも無価値である。私がお勧めする2017年春のアニメは、その殆どがアニメストライクにあるだろう。しかしKotakuのためにそのことについて執筆したとき、コメンターたちはたじろいだ。もちろん多くは無断コピーしてアニメを視聴するのであろう―笑っていた。


ほとんどの場合、彼らが欲するのはクランチロールやファニメーション、そして無料ウェブサイトなのだ。春に何故新しいサービスなのか? 何故これが良いサービスを掻き回そうとするのか?


インタービューでは、アニメニュースネットワークのザック・バーチー氏はアマゾンのデジタル動画前VPであるマイケル・ポール氏に、アニメコンテンツを分けることについて訊ねた。つまりアニメファンたちは全シーズンを視聴するため、「さらに別の場所に行ってまた購読費を支払わなければならない」のだ。


ポールは質問を躱した。「アマゾンチャンネルの素晴らしいところは、あなたのおっしゃった通り、アニメファンの需要とともにひとつのコンテンツとして提供しているところです」アマゾン動画の中でアニメを含むジャンルの統合をすることは、クランチロールやファニメーション、ファンたちの望むところではなかったと言えよう。


アマゾンストライクのキュレーションチームは、良い仕事をしている。私が今期観ることになるであろうアニメのほとんどは、このサービスで提供されている。しかしそれに対し、ストリーミングサービスの破壊には間違いなくうんざりであるし、アマゾンの倍額での有料化変わらず不評判であり、正直に言うと、少しばかり強欲に見える。


しかしながら、これがもしこの産業が著作権で何十億も失わずに済むために行わなければならないことであるとすれば、仕方がないことなのかもしれない。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応


・プライムに入って支払いをしなくちゃいけなくなったからと言って、その分プライムから受ける恩賞もでかいんだからそれはしょうがないことなんじゃないかな?





・$160も払うの? 他にタダで使えるウェブサイトだって探せばあるでしょうに…。





・アマゾンプライムの会員はストリーミングサービスでも50%ぐらいのディスカウント受けられればいいのにね。





・僕はアマゾンにそんなにお金を払いたくないなあ。クランチロールを利用してるけど、今のところそれで充分だよ。






・私はとりあえずファニメーションを使い続けることにしてるよ。






・せめてアニメの分もプライムのお金に含まれていればよかったのになあ。






・これはインダストリー内でのコンペが悪い方向に行った例だね…。






・やっぱりクランチロールが最高だよ! 安いし、常に更新され続けているし、基本的にはベストチョイスかな。






・僕は普段自分が心の底から好きなアニメしか観ないから、いつも買うようにしているよ。新しいやつが出てきて興味を持てればまず観るようにしているけど、最近のアニメはそこまでの大金をはたいて観るようなものでもないような気がするからね。






・プライムの値段としては確かに沢山の恩恵を受けられるけど、それに比べてアニメストライクはちょっとそれが少ないかなって気になっちゃう…。






・私は元々プライムの会員だったから、あまり気にはならないかなあ。






・アニメのために多額を支払うのは気が引ける!






・クランチロールとHuluのためには払っていいけど、他のに妥協出来るほどのお金は持ち合わせてないなあ。






・アマゾンの二重請求はちょっとやり過ぎだよね。






・何にしてもアニメは最高だよね! 楽しいよ!



ひとこと



アニメごとにDVDを買うと思えば安いといえるでしょう



SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK