854u0gu0u5305u090909



SPONSORED LINK 



概要


50歳の男性の4人に1人、女性の7人に1人が未婚


政府の2015年の調査によると、50歳において、男性の約4人に1人、女性の7人に1人がまだ結婚をしていないことがわかりました。


これは、誰かと強く結ばれることを敬遠している人が増えていることを明らかに示しています。


調査を行った国立社会保障・人口問題研究所によると、50歳までに一度も結婚をしない人々の割合は、男性で23.37%であり、2010年の調査から3.23%上昇しています。また、女性は14.06%で、3.45%増えています。


1970年の調査で男性が1.7%、女性が3.33%だった際がとても低い割合で現在と対称的でした。


このデータは、50歳までに離婚したり、連れ合いと死に別れたという人々は除外されています。


そして、この調査は5年ごとの国勢調査をもとにして発表されます。


専門家は、社会的な結婚への圧力が減ったことや、より多くの人々が正社員ではない仕事に就くことでの経済的不安が、こうした流れを強めている、としています。


日本の労働人口の40%は非正規社員であり、数十年前に比べると、安定的でない雇用状態はより一般的となっています。


地域ごとに見てみると、未婚男性の割合が最も多いのは沖縄の26.2%で、未婚女性の割合が最も多いのは東京で、19.2%でした。


18歳から34歳までの人々を対象としたこの調査では、男性の86%、女性の89%がいつかは結婚をしたいと答えていますが、40%以上の人が結婚に十分なお金を持っていなくては、結婚はできない、と話しています。



■引用元



SPONSORED LINK 


海外の反応



・僕の日本の友達で、結婚どころか彼女もいらないって言う人の数にかなり驚いたよ・・・非難するとかではなくて、でも、なんでそれをそんなに嫌がるのかがわからないんだ。





・だから何??誰もが人生のパートナーが必要なわけじゃないのよ!!





・“なんて悲しい”って言ってる人たち・・・理想的な人生って、主観的なものだよ。結婚しないっていうのは、宗教が社会的発展に大きな役割をしていない、先進国の地域でトレンドになっているよ。アメリカやイギリスでもね。だから、自分の幸福の価値観を人に押し付けるのはやめたほうがいいよ。





・悲しいのは、結婚したいけど経済への不安が障壁となって何もできないことだよ。シンガポールや北欧の国々は、こういうことをすでに経験しているから、日本は学ぶことができると思うよ。





・結婚は、ある状況下で意味を成す社会的習慣であり、そうでないところではそこまで意味がないものだと思う。独身の人の開放は、僕のモットーだ!!





・・・・で、結婚しないことは悪いことだって言いたいの?それとも、結婚しても、しなくてもどっちでも選べるってことなの?





・結婚しなくたって、いいじゃん。結婚って制度は過大評価されているよ!!!





・日本も西洋文化に追い付いてきたのね~。





・ビデオゲーム、アニメ、かわいい文化・・・これらがあれば、結婚なんて必要ないよね・・・。





・結婚なんて時代遅れで、重苦しい制度だよ。なんで、そんなにたくさんの日本人(女性)はいまだに結婚をしたがるのか、僕にはわからないよ・・・。





・↑ 愛、責任、税金控除・・・理由はいろいろあると思うよ。好きなの選んだら。





・日本って感じね!世代が変わったのよ。みんな昔みたいな状態にはいられない。どんどん変化していこうよ!!結婚する人が減っただとかなんだとか言う人は、変化していることに文句言ってるんでしょ(笑)





・男は、独身でいることがいかに楽なのかに気付いちゃったんだろうなあ。





・結婚できないんじゃくて、この人たち、ただ単に結婚したくないだけじゃないの??





・日本女性は難しいし、日本男性はシャイすぎるしオタクすぎる、と僕は思う!





・これは悲しいなあ。僕は結婚して40年、毎日がとても楽しいよ。






・人によっては結婚しないことは、賢くて現実的な選択なんじゃないかな。



ひとこと



労働人口のカバーはロボットがしてくれるでしょう



SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK