4093uig903i4-0i



SPONSORED LINK 



概要


ミツワスーパーマーケット:アメリカのベストスーパーマーケット


ミツワの入り口にある今週のチラシを手に取ると、新しい世界に足を踏み入れたんだな、ということがよくわかるでしょう。


チラシには‟土用の丑の日に美味しいウナギを楽しもう”の文字。おそらく土用の丑の日が何なのか見当もつかないでしょう。ですが、ミツワを出るころには、きっとヘルシーな醤油たれに漬けこまれたウナギと共にそれを祝いたくなるはずです。


カリフォルニア、シカゴ、ニュージャージーなど9か所に支店を持つ、日本の食べ物のデパートに足を踏み入れた時、あなたはもはやただ食料品を探しに来ただけではなく、日本文化にどっぷり浸かったツアーに参加しているのです。


店内には、ミツワのオフィシャルキャラクター・ミータン(マーケットのオーバーオールを着て、ニット帽を被ったシロクマのような生き物)によって、ごぼうに薬効があることや、霜降り和牛などについて説明された案内などが貼られています。


また、日本の季節ごとのもの、例えば冬のゆずや夏の桜などが入口から通路にかけてディスプレイされています。


ミツワでは、食べ物を通して、日本文化そのものに触れることができます。


刺身コーナーでは、厚切りに切られた魚が、お米の上でアレンジされるのを待っています。フードコートでは、驚くべき高品質な、食品サンプルのラーメン・カツ・おにぎりなどが並んでいます。


ミツワは単なるスーパー以上の場所、そう、だから彼らは自身のことを“市場”と呼ぶのです。フードコートの外側では、たびたび“グルメフェア”が開催され、日本の土地ごとの名産品が紹介、販売されています。


北海道の甘い毛ガニや、名古屋の伝説のフライドチキン、手羽先など。文化紹介も幅広く行われ、日本のカレーから侍の刀まで様々です。


日系アメリカ人にとって、ここは食文化のオアシスなのです。また、そうでない人にとっては、ピリ辛なタラコに初めて出会う場所―そして、それに挑戦してみようと思う初めての機会となるでしょう。




■引用元
1


SPONSORED LINK 

海外の反応


・大好きな場所の1つよ。お店のある場所の近くの町で働いていた時は、週に一度は通っていたの。恋しいわ!!





・私たちの町、シカゴにもミツワがあるよ。最っっ高よね!!





・ちょうど昨日、LAのミツワに行ったところだよ。隣にある日本の理容店で髪の毛を切ってもらって、それから月に一度は食べる山頭火ラーメンを食べたんだ。毎月1杯のラーメンは欠かさないよ!





・私はニューヨークシティで育ったんだけど、ミツワへは毎週金曜日にバスで行っていたよ。実家に帰る時は、いつもここで両親とランチに寄るんだー。





・ミツワ大好き、でも、シカゴにもあるなんて知らなかったー!!





・うわーーーーー。夜食テロ!!!このおにぎりはまさに爆弾よ!!!





・私の人生に必要なもの!!





・前に行ったことあるけど、すごいよね。最高の場所!





・真っっ剣に、このお店を愛しているわ。





・うちの近くにあったらなあ・・・・日本食、大好きー!!





・ここって、独立系?それともフランチャイズなの??





・↑ 今日現在、アメリカに10店舗あるみたい。





・↑ カナダにこんなお店があったら、最高なのに。





・ここに私を連れてってー!!!





・うちらの町、Albertaには、T&Tって同じ感じのお店があるよー。大好き!





・まさに天国!パラダイス!!





・さあ、みんな準備して!!ここに行くわよ!!!





・すんごい、うらやましい・・・。こんな素晴らしい場所が近くにある人々が・・・うらやましすぎるよー!!!



ひとこと


知らない土地のスーパーって結構品揃えが違って面白いですよね
(特にお酒)


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK