50gu930ug0gu39gu09u09u



SPONSORED LINK 



概要


北朝鮮の近海へのミサイル発射に備えて、日本で史上初の避難訓練


秋田―北朝鮮のミサイルの恐怖が増す中で、秋田県男鹿市北部において、日本で初めて住民向けの避難訓練が実施された。平壌から弾道ミサイルが日本近海に向けて放たれた、というシナリオだ。

北朝鮮がミサイルと核兵器の改良をすすめていることから、訓練の実施に至った。北朝鮮は、数年前から何度もミサイルを発射し、最近だと今月初めにもテスト発射を行っている。

訓練は、秋田県近くの日本海に弾道ミサイルが撃ち込まれたという前提で行われた。そのねらいは、情報の素早い伝達と迅速に安全に住民を避難させることができるようになるためだ。

県と市役所が主催となり、訓練は海に面している男鹿地区の住民や関係者110人を地方公務員が指揮し公民館や小学校へ避難させた。

政府が緊急情報を地方自治体に災害時に伝えるのに使う、緊急情報警告システム・J-アラートを通じて伝達する。

市は無線システムを使って、受け取った情報をスピーカーで放送し、住民が登録しておいたスマートフォンや他のガジェットを通じて連絡をする。

政府が地方自治体にJ-アラートを使って情報を連絡するという訓練を行う一方、金曜の訓練は、初の住民が参加した避難訓練となった。



■引用元
1


SPONSORED LINK 

海外の反応


・ゴジラを呼んできて、北朝鮮を攻撃させよう。世界の他の国々は、日本にこんなことしないわ。日本が大好きだよ!!




・私が日本にいる時に、北朝鮮が北海道の北部にミサイルを撃ったことを思い出した・・・“予定されたミサイルテスト”が実際はダミー攻撃だったら、っていう不安もあって、誰もが緊張したんだよ。最近のテストはこういう行動につながっているんじゃないかな。どう思う?





・↑ あの孤立した王国が何考えているか、わかりっこないよ。真剣に、彼らが私たちを攻撃して、彼らにどんなメリットがあるのか、まったく想像もできない。わけがわからないよ。




・こんなことをしなくてはならないなんて、かわいそう。私が子供の頃、ロシアへの対策として行っていたダックアンドカバーの避難訓練を思い出すわ。




・日本よ、立ち上がる時だ。




・北朝鮮との戦争準備はいいか?





・なんで、先生だけマスクつけてるの??





・北朝鮮がなんだっていうんだ。こんなの馬鹿らしいよ。





・安倍の政治スキャンダルからみんなの気をそらすためのPRに見えるけど。





・日本の皆さんにアドバイス。平和を信じることは最高のポリシーだけど、国を守る力は最低限持っとかないとね。





・なんで子どもにやらせてるの?これは、大人に先にやらせるべき。こういう恐怖から子供を守るために、大人は強くならなきゃいけないんだから。





・日本よ、戦って!あなたたちの国を破壊させてはいけない。





・子供の時、いつも思っていた。私たちの地震訓練は、北朝鮮や中国が私たちを攻撃した時に役立つって。





・これが現実になりませんように。隣人におかしな人を持つのって、大変だよね。





・↑ なんてこった・・・俺らはホワイトハウスにおかしな人がいるよ・・・。






・アメリカが北朝鮮に核を使うことは決してないと思う、北朝鮮を緩衝地帯として残しておくつもりだからだ。韓国の北と南は、アメリカと中国の戦場として残しておきたい場所なのだろう。もしもアメリカが核を北朝鮮に使うなら、キムに勝ち目なんてないよ。





・うわー。ほんとに準備してるんだ!!これはやばそうな雰囲気だぞ・・・





・日本は秘密兵器を持っている・・・と俺は信じている!日本は、なんらかの防御システムと最低限の武器は持ってるだろう。最高のテクノロジーを(ほとんどのテクノロジーは日本で作られている)軍隊に投じて、彼らは対策をすべきだ。





・こんなことをしなくちゃいけないなんて、狂った世界だ!!!



ひとこと


ほんと、どうなるんでしょう


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK