x8ybgt2inn6nvlzu5wtn


SPONSORED LINK 

概要


スクエアエニックス、新RPG Project Prelude Runeを公表


以前テイルズのプロデューサーを務めていた馬場英雄氏率いるスタジオイストリアは、スクエアエニックスのデビュープロジェクトである。


公式発売を通して、スクエアエニックスは“イストリア”の名前はギリシャ語の単語を元にしたと話している。「このスタジオの目標は、その人生において、プレイヤーをインスパイアできるような忘れられない物語を、そして世界中に新しいゲーム体験を提供することです」とスクエアエニックスは付け足した。


これがプロジェクトプレリュードルーン、最初のコンセプトアートである。まったくもって新しいIPだ。


これはバトルアート。


かつてバンダイナムコで働いていた馬場氏がこのプロジェクトと手掛ける。


このタイトルがいつ発売されるか、どのゲーム機での発売となるかは未だ公表されていないが、プロジェクトプレリュードルーンは開発初期の段階であると見られている。スタジオは現在、プランナー、デザイナー、そしてプログラマーを募集している。



■引用元
1


SPONSORED LINK 


海外の反応


・ついにFFゲームっぽくないゲームが出てくれるんだね! とりあえず彼らはFFを置いておかなきゃいけないよね。






・FF7のリメイクを終わらせたあとに、こっちに取り掛かるんじゃないかなあ。分からないけど、とりあえずそんな感じになると思う。発売されたら間違いなく買いに行くわ!






・写真だけでジャッジをすると、「スケイルバウンド」って呼ばれるんじゃないかな!






・いけにえと雪のセツナは本当に好きだったよ。だからスクエアエニックスの新しいRPGを推すね!






・KH3はどうなってるの? もう待ちきれないよ!






・また違うただのつまらないモバイルゲームにならないといいけどなあ。






・もしかして発売されるのは2030年とかになるんじゃ…。






・スクエアエニックスは新しいチームを組む前に、まずファイナルファンタジー7のリメイクとキングダムハーツ3を終わらせるべきだよな。






・↑ 間違いないね!(笑)だから薄っぺらいチームができあがっちゃうんだよ…。






・アクションベースになっているのは嬉しいことだけど、また別のFFみたいになるのは嫌だなあ。






・へえ、テイルズの馬場英雄が今はスクエアエニックスにいるんだ…。






・新しいIPだって! やった! いけにえと雪のセツナとブレイブリーデフォルトは本当によかった!






・スクエアエニックスって次々とこういうの発表してくるよね! お願いだから発売して!(FF7リメイクとか!)






・ファイナルファンタジーとキングダムハーツじゃない新しいスクエアのIPか…。私は両方とも好きなのになあ。






・また買わなくちゃいけないゲームが発売されるのね!



SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK