g89u89ug5893ug8935ug


SPONSORED LINK 

概要


秋葉原でソードアートオンラインのレストランが開店


このレストランを装飾したソードアート・オンラインのキャラクターたちは、なか卯の制服を着ている。中はどうなっているのでしょうか?


まず到着すると、レストランとのコラボ看板が目に付きます。キリトとアスナがなか卯の制服を着て、なか卯ロゴの両サイドに立っています。この看板は、このキャンペーンのためだけに作られました。


看板の下の入り口には、リスベスとシリカが両サイドのドアに立っていました。

9340g903gi934ig34-0g9i-0
 


レストランに入ると、店中にキャラクターのイラストが描かれています。レストランの奥には、オリジナルの服装をした5人のキャラクターが並んでいます。映画、「オーディナル・スケール」の告知も掛かっていました。店全体が贅沢にソードアート・オンラインで飾り付けられています。


また、店内ではアスナが新しい従業員として、キャンペーンについての説明をアナウンスしています。彼女のお気に入りのメニューは「親子丼」だそうです。


食券もまた、コラボの一部となっています。メニューのうち特定のボタンを押すとアスナの声が流れるようになっています。


私も、「親子丼」のチケットを購入した際に、アスナが「親子」と言っているのを聞きました。他の声も聞きたくて、他のチケットも買いたくなってしまいました。

(日本のレストランの中には、食券でチケットを購入するというシステムを取り入れているところがあります。そしてそのチケットをスタッフに手渡します。簡単ですね!)


このキャンペーンは2部に分かれ、2017年2月8日~3月14日まで行われます。


1部は2月8日に開始され、2017年2月21日まで続きます。特定のメニューを頼むと、特別イラストカードがおまけとしてもらえます。なか卯の制服を着た6人のキャラクターのうち、どれかが当たります。2部は2月22日~3月14日まで開催されます。こちらはオリジナルの服を着た6人のうちどれか1つが当たります。


また、ウェブキャンペーンも開催。オンラインストアで購入し、キャンペーンウェブサイトより応募した人の中から1,000人が、特別キャラクターグッズを手に入れることができます。特に注目されているグッズは、A3サイズで、アスナの声が録音されたボイスタペストリーです。こちらはA賞となっています。


■引用元
1


SPONSORED LINK 

海外の反応


・ソードアート・オンラインテーマのレストランだって!? すごい…。






・格好良い! 行きたいなあ。






・これどこにあるの?






・雨が降ってもきっと良い感じになるんだろうなあ…。






・誰かここに私を連れてって! お願い!





・見せつけやがって・・・この記者がうらやましすぎるよ





・ああ、このアニメ見てないな…。でも見てみようかなって気になったよ。すごいな、日本。





・日本人はなんてことしやがるんだ!最高すぎるぞ!!!





・なんだよ、これ・・・夢みたいだ





・なんで僕はカナダにいるんだ・・・秋葉原に転生したいよ





・ニュース見た瞬間日本行きのチケットの値段を調べたよw


SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK