3490fu0934u94u49f


フィリピン・マニラの日本食レストランが紹介され話題になっていました


親日的な国ですから日本食需要も高いのかもしれません


SPONSORED LINK 

概要


絶対に行くべき日本食レストラン

今までに「もう日本食には飽きた」と言った人がいますか?フィリピン人にとって日本食は自国の第二の料理の様に感じています。


米や、巻物やラーメンはフィリピンの人々にとって居心地がいいくらいフィリピン料理に似ているものもあれば、まだ食べたことのない珍しい経験になるものもあります。


僕たちにとって日本食はとても多彩です。日本食は軽くも重くもなるし、カジュアルから高級なものまで様々です。多くの日本食メーカーがフィリピ進出していますが、地元の人の日本食への勢いは衰えていません。


ここにあるレストランは日本の食文化をそっくりそのまま再現することに成功しました。その中でも有名なレストランを紹介しています。


リトル東京や、築地や杉、それぞれお気に入りがあると思ますが、まだ行ったことがなさそうなところをチョイスしています。ホテルのレストランは含まれていません。



イザカヤ ケンタ

84gu34ug9034ug903
 

マニラにある隠れ家風のおいしい料理を提供する日本食レストランは2013年に取材をうけました。馬刺しの様に変わったメニューもありますが、普通の食事も十分に楽しむことができます。


この広々としたれトランはカジュアルダイニングと個室に分かれています。小腹がすいた方にとっておきの寿司バーがあり、お酒を一杯飲みたい方に日本酒が壁に並べられています。



シンセン

 
034u0gu4g0u9340gu934

パッシグはカピトリオーよりもレストランが多い場所で、シンセンは注目せずにはいられないです。


この控えめに見えるレストランは東京の有名な築地市場をイメージしていて、あえて新鮮で一番いい食材だけを提供しています。


安くはありませんが、日本食でほしいものは何でもあり、主な料理は一から作られています。日本の国外でも日本の味が体験できるように、このレストランのシェフたちは日本の料理人のもとで訓練を受けてきました。



アサクサ

349tgiig-04ig-0i34
 

アサクサは天ぷらで有名な浅草にちなんだ店名です。パッシグで小さな浅草が体験できるレストランのオーナーはセリーヌ・バウティスタとその夫のジェイコブ、友人のロルフ・マドリードです。


この3人は東京でお手頃なてんぷら屋をしてる夫婦に出会い、ちゃんとしたてんぷらの作り方を教えてもらいました。


教えてもらったのは短い時間でしたが、機械を使って時間以内に安定した温度で即座に作る技術を手に入れました。

そのおかげでサクサクとおいしい天ぷらをいつでも食べることができ、一度食べると手が止まらなくなるおいしさです。



■引用元
1 


SPONSORED LINK 


海外の反応


・ラーメンと餃子が食べたいー!


・ぜひ行きたい!



・近いうちにここデートに行くよ



・行きたくって涙が出てくる。どこもおいしそう。日本食が食べたいよ



・ミンダナオ通りにある居酒屋ショウナンテイも一度行ってみて!もしセブ島で日本食が食べたかったらギンザっていうお店がおすすめだよ。



・よさそうなお店がいっぱいだね!



・馬刺し?!馬の肉の刺身がたべれるの?!



・お寿司が食べたい!



・この記事ブックマークしておかないと!



・読んでるだけでおなかがすいてきたわ!



・住所メモしておくわ!



・食べに行きたいけど金欠だ。涙



・なにこれ!素晴らしいレストランだらけだね!



・私の死ぬ前にやっておきたいことリストに追加したわ!



・もう今すぐにでも行きたいわ!



SPONSORED LINK 


SPONSORED LINK